あったかい人たちに支えられて エピナール那須~恋人の聖地へ

画像


家に帰ると家族がいる空気感がある。

こういう幸せを何年振りか味わっています。

息子といるときは、息子の成長を生きていく糧にして、幸せを感じながらも必死だったんでしょうね。

今はとてもおだやに時間が流れています。

この幸せを当たり前と思わず、大切にしていきたいです。

実は今回の結婚のご報告で、いろいろと心配がありました。


私は仕事柄、いろいろなことを言われるのに慣れているけれど、(ほんとは慣れたくないけれど)

旦那さんは大丈夫かなって。

でも

皆さんからあったかいメッセージをいただいて、ホッとしています。

旦那さんは、大丈夫だーって。

それだけ。ほんとに大丈夫かな。


ブログには一言結婚しました、だけにしようか、どうしようか、悩みましたが、

私たちの手の届かないところで、あこれと詮索されてしまうのは、嫌なので、正直な気持ちを書きました。

あとは

続く後輩たちにも、結婚で仕事が制限されたり、やりたいことができなくなるという不安を解消してあげたいと思いました。

こういう風潮があると、世の中の女性たちはどんどん結婚や出産を先延ばしにしてしまいます。

結婚することによって人間として成長する姿を見ていただけるよう、私自身がこの幸せを大切にしていきたいです。


さて
私たちは8月19日を一区切りとしてここから結婚という形をとりました。

この日2人で那須に行ってきたんです。

記念の日だから、心のこもったお料理を食べたいなと思って、エピナール那須の総料理長の菅井さんにお願いしてフレンチレストラン ラ・ヴェルデュールのランチにお邪魔しました。
http://www.epinard.jp/restaurant/index.html

菅井さんには記念日なのでよろしくお願いします。

としかお伝えしなかったので、何だろうと気になっていたそうです。

最上階13Fにある ラ・ヴェルデュールはエレベーターを開けた瞬間に、那須の広大な山々がどーんと広がっています。

那須の山々のすそ野まで見えて感動。

お邪魔した日は、お天気も良くて最高でした。

最初にお会いしたのは大島さん。

結婚したばかりなんです。
うちの旦那さんですと紹介すると、びっくりされていました。

そうだよねー。突然でごめんなさい。

しばらくすると

スタッフの方が、今日は特別なランチにしますね と 言ってくださったのです。

地元那須の農家さんから仕入れた新鮮野菜たちを素敵にお料理した数々
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


お昼でフレンチのフルコース。しかもお料理の芸術作品をいただいている。
こんなにおいしいものはしばらく食べられないよねーなんて二人で話していると、だんなさんがびっくり!

画像


だれか誕生日なのかと思っていたら、花火とともにデザート。
スタッフの方がお祝いしてくれました。

画像


キャー食べるのもったいない。


この素敵なお料理を作ってくださったのは吉田 拓朗シェフ。総料理長菅井さんの下、活躍する若手のシェフです。
画像


心のこもったお料理ありがとうございます。
一生の記念になりました。

エピナールの入り口にはチャペルがあり、とっても素敵。
ここで結婚式を挙げられるカップルは幸せですね。

顏がこわい・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
画像



エピナールを後にして向かったのは、とても行きたかった場所 那須展望台の 恋人の聖地。

こういう場所を番組で紹介することはあっても自分自身がそういう気持ちで行くことはほとんどなかったので、なんだかずっと行きたかった。

画像


画像


べたですみません。

でも、年を重ねて夫婦でこういう場所に行くのも良いなって思いました。

エピナールナスでランチして恋人の聖地へ。
熟年カップルのお勧めドライブコースです。

男性たちは奥様を連れて行ってあげてください。

ね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント