タイに高速鉄道が開通する

交通渋滞が代名詞になっているタイに高速鉄道が2023年までに開通します。 何度か取材で訪れたことのあるタイバンコク市街はとにかく渋滞がひどくて、10キロ程度の移動も信じられないくらい時間がかかります。タイの海外取材は時間が読めずいつも四苦八苦。高速鉄道開通は多くの人にとって朗報です。 Thailand plans to have b…
コメント:0

続きを読むread more

飛行機のスクリーン

毎朝の英語レッスン。今日はフィリピン人の先生でした。みんな英語がきれいで焦る。もっと英語を話す機会を増やしたい。 日々、どういう生き方をしていきたいか自分に問う日々。国内、国外、あちこち飛び回りたいという欲望は年々増していく。もちろん、ラジオという媒体を使った音声メディアサービスは質の高いものを提供できるよう、日々精進したい。 すっ…
コメント:0

続きを読むread more

未来を語ろう

自分で企画した番組が6年目を迎えています。栃木県から海外進出する企業を応援する番組 栃木から世界へジャンプ。先日、日本で唯一のドローン製造工場を持つ、五百部商事さんに取材に行ってきました。 五百部さんはなんと、宇都宮大学工学部のご出身。子供のころ宇都宮の上空を飛んでいたヘリコプターにあこがれ、ラジコンにはまり、時代の潮流にのりドローン…
コメント:0

続きを読むread more

メディアの分岐点

ネットメディアの台頭、5Gと私たちの生活が大きく変わろうとしています。10年前になかった職業や、サービスが出てきている。 メディアの世界も大きく変わろうとしています。今日、フィリピンの25歳の英語の先生と新しい動画配信サービスについてディスカッションしました。 New streaming services, like Apple T…
コメント:0

続きを読むread more

暇があったら

誰かの役に立つことを考えると幸せな気持ちになれる。 人の価値観はいろいろだけれど、人間がお猿さんから進化できたのは、誰かの役に立つことを考え、伝えてきたからだと思う。 おそらくこの能力は我々のDNAに刷り込まれていて、誰かの役に立つことをしているとき心地よい気持ちになるし、達成感がある。また、誰かにありがとうなんて魔法の言葉を言われ…
コメント:0

続きを読むread more

海外に住む

一生に1回くらい、2-3年海外で暮らしてみたかった。まだできないと決まったわけではないけれど、そんな暮らしもいいなーとぼんやり考えることもあります。でも今は、現在の仕事と2-3年後の自分を考えて、戦う。(^^♪ 時間をどう使うかはその人次第だけれど、誰かのために役に立っていると感じることが、生活を豊かにしてくれる。 大学生の時にサン…
コメント:0

続きを読むread more

起業とインバウンド

マンスリープログラム とちぎウーマンの番組制作で出演者の背景についてじっくり取材したいと考え、宇都宮大学峰キャンパスで行われた、先輩経営者や経営・起業支援のプロフェッショナルを講師に迎えた公開講座にお邪魔しました。コーディネーターはNPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク 岩井 俊宗さんで、岩井さん自身もアントレプレナー。そして講…
コメント:0

続きを読むread more