ピアノと私 浜松のYAMAHAイノベーションロード

夫が浜松に転勤してからもう4年。 人生には、何かいつも理由があるような気がします。 浜松には私の人生にとってかけがえのないPIANOがあります。 YAMAHAの企業ミュージアム YAMAHAイノベーションロードが、JR浜松駅から 新浜松から5-6分 遠鉄 八幡駅徒歩2分、駅前にYAMAHA本社がそびえたっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京ヴァンテアンクルーズで両親のお祝い

 母の喜寿祝。そして父の長寿祝いを兼ねて、両親と我が家、そして息子夫婦も一緒に東京湾クルーズランチを楽しみました。 週末は最高のクルーズ日和で、風も穏やか、快晴! 母は晴女なので、今回もばっちりでした。 浜松町駅から徒歩7分、竹芝ふ頭から乗船します。 ヴァンテアンは、竹芝ふ頭から東京湾を周遊する大型レストラン船。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族と過ごすGWに感謝

こんな慈愛に満ちたGWを過ごせる日がやってくるなんて思わなかった。 小さな息子を必死に育ていた20代~30代、目の前のことをこなすことで精一杯で、GWや春夏冬休みは、息子を実家に預けて、仕事に没頭していたため、GWは一人ぼっちのことが多かった。 仕事をしているときは感じない孤独も、うっかり、夕食時のスーパーに行くと、強烈な孤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫ちゃんとPIANOに夢中

去年アマゾンで購入して、Kindleの中にほったらかしにしていた「羊と鋼の森」を読みました。 映画化された、作品で、本屋大賞をとったそうです。 若手のピアノ調律師が調律を通して成長するストーリーで、読むたびにピアノが弾きたくなり、しばらく埃をかぶっていたピアノを弾きだしました。 今までも時々思い立ったように、ピアノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京出張と産休育休お帰りと送り出し

早朝から東京へ 5年に渡って制作している萩野公介選手の番組収録で東京の国立科学スポーツセンターへ。 先日、那須塩原で行われたブリヂストンオリンピックパラリンピックアゴーゴーの後日談など盛り上がりました。 トップアスリートが、子供たちと直接触れ合いながら、スポーツの指導をするイベントで、萩野選手はプールで子供たちに泳ぎ方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天国に行ってしまった後輩

上を向いて、歩こう。涙がこぼれないように。 幸せは雲の上に 幸せは空の上に 毎日、この曲が頭の中をぐるぐると回っている。 30年前、バブル全盛期。 スキー場でのゲレンデDJが喋りの仕事の登竜門となっていた時代、その時に出会った妹のようなかわいい後輩が亡くなった。 50目前の40代。 早すぎる死。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

52歳の誕生日

再婚して6年。ここ数年の誕生日は以前ほどくるぞくるぞーという、感覚はなくなってきました。 誕生日だから●●しなきゃいけない、●●でなければならない。 一人でいること、誰からもお祝いをしてもらえないことにひどく落ち込むこともあったりしたけれど、今は穏やかな気持ちで誕生日を迎えることに心の大きな変化を感じています。 それは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more